スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新滞るのはネタがないから!(

どうもお久しぶりですこんばんわ。

最近はネタがないです!いや、あるにはあるんだろうけど・・SSしてn(ry

こんなに更新間隔あいてるのにSS少ないですぞ^-^;

screenshot0152.jpg

ひはねに作ってあげたP剣。
正直廃棄物になるんじゃないかってガクガクブルブルして作りました^-^;
できただけで満足なのにsl2!
頑張って13精錬してねほしみ

←にも追加しましたが新キャラ作りました
screenshot0154.jpg

結奏(ユカナ)光特化。
現在197レベル。275になったらGvでれるんじゃないかな・・(
先は長い^-^;

screenshot0153.jpg

銃+盾が実装されたようです。
嘘ですゴメンナサイ。ただのバグ表示です

さて折りたたみで紹介を
『ほら、ギー太起きなさい』

黒髪のウサコがギー太の体を揺する。
しかし完全に気絶しているようでギー太は起きそうもない。

それが気に食わないのか黒髪ウサコはイライラを募らせてるようでどんどん激しく体を揺する。

『起きなさいってばあああああ!』

しまいに無防備のギー太にアッパーカットを食らわせるウサコ。
ギー太は目を覚ますどころか永眠するのではないだろうか・・

『エルさん、それよりもっと効果的な方法がありますぞ』

『え?』

ゆづは倒れたギー太の耳元に顔を近づけ・・

『うわ、あの猫めちゃくちゃ可愛いな』

と、呟いた。

『え!?どこどこ!?』

『ね?効果的でしょ?』

『もう一回空舞わせようか』

『まぁまぁ。それでは起きたようだし紹介しましょう。こちらの白髪獅子はギー太。いじられ特化です』

『いやいや、鰤だしいじられたくないし』

ゆづの紹介が思い切り不満そうなギー太。

『・・・ギー太』

ゆづはギー太の肩にぽんっと手を乗せる。

『宿命って知ってるか?』

『知りません。知りたくありません』

『宿命とはその人が必ずそうなるというさだめを意味してだな・・・』

『わざわざ説明しなくていいですやめてください泣きますよ』

ゆづの言葉に猛反発するギー太。
それを見かねたエルザが間にはいる。

『ねね、ゆづ私は!』

『ぁはい。こちらの黒髪のウサコはエルザさん。ギルド代表エロさんです』

『どういう意味かしら^^;;』

『まんまです^^;;;』

『そりゃ毎週金曜日にだいなm』

『そーれアッパーカット!』

何かを言おうとしたギー太の顎を的確に狙ったアッパーカットが命中する。

わずかに滞空したギー太の体は地面に落ち、ギー太の意識も落ちた。

『ダイナムってなんですか』

『さぁ?^^』

エルザの笑顔が怖かったゆづはそれ以上何も聞けなかった。

======================================

本当は皆紹介していきたかったんですが、同じことの繰り返しになりかねないので・・

紹介小説はここまでにしたいと思います。

次からはTSの世界を小説で書いていきたいと思います。

小説サイトに投稿していた頃ほど文章力があるとは思えませんが、暇つぶし程度でみていただけたら幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おじゃまします~

狩りPTで一緒になった池田という猫です~
メインは美緒といいます 以後よろろ><b

キャラ紹介おもしろいなぁ・q・
また遊びにきますねっ

ドヤァ

初めてブログ見て回るからよくわからない…が無視!←
昨日アースだよノ これからもよろしくw

ではお初はこれにて終わりにするか。。  更新楽しみにしてるぜドヤァ

No title

美緒さん>
お~、わざわざありです^-^
またいつでも遊びに来てください^-^v
そしてリンクしちゃいましょう^q^

アースさん>
これからもまったり遊びましょう^-^
更新はマイペースなので期待なさらず^-^;;

No title

レスいただいてたのに気づいてなくてすみません><;;
少し落ち着いたらリンクはらせていただきますね
TSブログリンクうれしいです・w・
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。